愛知県立東浦高等学校のホームページへようこそ


ごあいさつ

愛知県立東浦高等学校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

本校は昭和48年4月に地域の期待と多くのご支援を受けて開校し、今年度で四十六年目を迎えます。卒業生は1万人を超え、地域社会のみならず、さまざまな方面で活躍しています。

教職員は「生徒の成長を第一に考える学校」「生徒が良い表情で登下校する学校」をスローガンに毎日の教育活動に取り組んでいます。

本校の教育課程は、生徒一人ひとりの目標や将来の夢を実現できるように工夫されており、進学に特化した「特別進学類型」と就職から進学まで多様な進路に対応する「総合類型」を設置しています。総合類型には、「情報活用コース」を設置しているほか、選択科目として保育や芸術、スポーツなども用意しています。

生徒一人ひとりの進路希望を実現するため、進路指導にも力を入れており、進学・就職ともに丁寧な指導体制が整っています。

学校行事は6月の体育祭、9月の文化祭・文化鑑賞会、11月の球技大会、2月の卒業生を送る会(予餞会)のほか、遠足や大学見学会もあります。修学旅行(2年生)は沖縄です。学校行事を通じて友との絆を深め、素晴らしい思い出をつくることができます。

部活動も盛んで、運動部、文化部とも熱心に活動しています。グラウンドや体育館も広く、活動環境は整っており、県大会や東海大会に出場する部もあります。

生徒、教職員が一丸となって東浦高等学校をさらに発展させてまいります。本校に対して、温かい御支援、御協力をお願い致します。

愛知県立東浦高等学校長  蟹江 吉弘